吸盤式のどこでもシャワーフックを買って半年、まだ落ちません

お風呂では、ぐで~っと、温かいシャワーにあたりたいですよね。

マンションのお風呂、シャワーフックが2カ所に付いているのですが、どうも使い勝手がよくありません。

洗い場スペースの立つ位置と座る位置にそれぞれひとつ、計2つのシャワーフックが付いています。

ですが、浴槽部分には、シャワーフックがなく、浴槽でシャワーを使うには、手でシャワーヘッドを持たなければならないのです。

ここにシャワーがほしかった

右側2つがもとからあるシャワーフック。赤丸が、約半年前に新しく購入した吸盤式のシャワーフックです。

理想としては、浴槽でゆったりと座りながら、首筋とか背中に熱めのお湯のシャワーを打たせ湯のようにかけながら、浴槽にお湯をためていき、浴槽からお湯があふれたらシャワーを止めて、しばらく入浴。

のぼせたらお湯を抜いて、シャワーを浴びてお風呂から出る。

という入浴をしたいのです。

しかし、浴槽の部分にシャワーフックがないので、シャワーヘッドを手に持たずに浴槽でシャワーを浴びることができませんでした。

浴槽で座った位置にシャワーフックがほしいのです。

吸盤式のシャワーフックを購入

これは吸盤式のシャワーフックを購入するしかない。

そう考えて、いろいろな製品を見比べてみました。

で選んだのが、「カクダイ どこでもシャワーフック」です。

吸盤式ですが、ダイヤルが付いていて、回すと吸盤を少しずつ押し出して圧迫して吸着する仕組みで、かなり強力です。

こんな感じです。壁の材質はFRP、繊維強化プラスチックです。つるつるの面でないと吸着しません。

購入して半年ですが、一度も落ちていません。

バスタブに座ったままシャワーができます。

ただ、万一シャワーヘッドが落ちて浴槽に傷がついても困るので、念のため、使った後は元のフックにヘッドを戻しています。

created by Rinker
カクダイ(KAKUDAI)
¥713(2021/06/16 14:08:19時点 Amazon調べ-詳細)

気に入ったので、別のマンションでも使うために、2つ購入しました。

最初は、ホームセンター、追加はAmazonで購入しましたが、Amazonの方が約400円、安かったです。